毎日野菜中心の食生活

以前は野菜をあまり食べなくて、いつも便秘気味で体が重く感じていました。ある食堂で野菜中心の食事を食べさせてもらい、それ以来野菜のおいしさにはまり野菜中心の食生活を目指すようになりました。マクロビオティックという言葉を知ったのもその時で、料理教室に参加したことがあります。本当に目から鱗でとても役に立ちました。

毎日できるだけ多く野菜を食べるために、サラダに煮物、漬物、汁物などにはたくさん野菜を使って調理します。マクロビみたいに肉や魚使わないことはないですが、野菜の量はかなり多めです。

そのおかげか最近便秘はまったくと言ってよいほど経験していません。野菜中心の食生活は、体が軽くなります。サプリメントなどに頼るより、食生活に野菜をできるだけ食べるようにしたほうが効果が大きいと思います。

意外と煮物などにすると野菜のかさは減り、たくさん野菜が食べられるようになります。私はどちらかというとサラダより煮物でたくさん野菜をとっていると思います。